コイノニア幼稚園 コイノニアNews 入園のご案内 お問合せ 資料請求
HOME
ご挨拶
概要
保育内容の紹介
園の特色
年間行事
園児の一日
学校法人 コイノニア幼稚園

〒790−0823
愛媛県松山市清水町
2丁目19−8
TEL:089−924−7868
ご挨拶
 当幼稚園は今年で74周年を迎えましたが、その間キリスト教保育を中心として子どもの心、すなわち神様から与えられている良心の芽生えを育てるともに、子どもひとり一人の個性を重んじ、心の触れ合う情操豊かな教育を目指して参りました。それと共に、かずあそび・体育あそび等の学習を取り入れ、自発的な活動の中で心身の調和の取れた発達を培うようにしています。

 平成22年4月1日より認定こども園になりました。急速な少子化の進行や、家庭・地域を取り巻く環境の変化の中、保護者や地域の多様、ニーズに応えるため、「認定こども園」制度がスタートしました。当園では、コイノニア幼稚園とリベカ清水保育園の一体型の施設として、子どもの教育や保育を総合的に提供します。
三好 久美子 園長

認定こども園
施設長 三好 久美子
 幼稚園・保育園は子ども達にとって最初の社会生活の場であります。自分がかけがえのない一人の人間として、大切にされていることを実感でき、安心して自己を発揮できる場所でなければなりません。また教師は、自身が見本となる人格を備え、子どもの気持ちに寄り添いながら、知性・心情豊かなものを子どもに与えていかなくてはいけません。子ども達が友達や教師と学び合う中で、他者への思いやりや正義感、困難にくじけない意思、自己を律する気持ちを育てていきます。

 また現在、教育・保育の現場では子ども達に対して「生きる力」の育成が強く求められています。「生きる力」とは、生涯を通して必要とされる、常に変化し続ける現代社会に対応し続ける能力であり、創造性・自主性・他者と関わる力等です。これはとくに幼児期に、様々なことに挑戦でき、伸び伸びとすごせる楽しい環境を通して、主体的な活動を重ねていく中で育まれていくものと考えております。

ページの先頭へ